元歌手の愛内里菜さんこと垣内りかさんが1月1日14時から、テレビ東京で放送される「THE カラオケ★バトルSP」に出演されます。

垣内りかさんは2000年から2010年まで、愛内里菜さんとして歌手活動をされていましたが、2010年12月31日に歌手活動を引退されました。

その陰にはどのような理由があるのか気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

垣内りかさんのプロフィール

垣内りか5

名前 垣内りか(かきうちりか)

旧芸名 愛内里菜(あいうちりな)

本名 垣内里佳子(かきうちりかこ)

生年月日 1980年7月31日(35歳)

出生地 大阪府

血液型 A型

資格 ドッグリフレクソロジ

愛護動物取扱管理者

ドッグヨガトレーナー

ペットフード販売士

 

改名した理由ですが、友人からのアドバイスをきっかけに、2013年に改名されたようです。

現在、ドッグブランド「Bon Bon copine」のプロデューサーに就任し、実業家として活動されているようです。

このことも、「愛内里菜」から「垣内りか」に改名した理由に関係がありそうですね。

垣内りか(愛内里菜)さんの経歴と引退の理由

2000年3月、愛内里菜として1stシングル「Close To Your Heart」で歌手デビュー。

2000年10月、4thシングル「愛はスリル、ショック、サスペンス」がアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマに起用され、オリコン週チャート初登場5位を記録。

主役のコナンが曲に合わせパラパラを踊っていたことも話題になり、一気にブレイクしました。

2001年1月、1stアルバム「Be Happy」をリリース。オリコン週アルバムチャート初登場3位を記録。

2002年4月、9thシングル「I can’t stop my love for you♥」をリリース。こちらもアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマとして起用されました。

2002年5月、2cdアルバム「POWER OF WORDS」をリリース。こちらは、オリコン週アルバムチャート初登場1位を記録。

その後も多数のヒット曲やアルバムをリリース。

 

私も過去にCDを購入したことがあります。

高いキーがキレイで耳に入りやすいんですよね。

「名探偵コナン」が好きだったこともあり、一気に好きになりました。

 

シングル32枚、オリジナルアルバム8枚、ベストアルバム4枚をリリースした後、2010年12月31日に歌手を引退されました。

甲状腺の病気が引退の原因だったそうです。

私は当時、そのことを知らなかったので、引退と聞いて驚きました。

甲状腺の病気はとても辛いです。

私は甲状腺の数値が低く、体調を崩すことがあるので少しですが気持ちが分かります。

甲状腺の数値は高くても低くても辛いものなのですが、再び番組内で歌われているので、体調は良い感じなのかなと思います。

垣内りかさんの恋愛事情については次のページへ