俳優の桐山漣さんが1月12日19時から、フジテレビで放送される「ペケポンプラス」に出演されます。

桐山漣さんは仮面ライダーWで俳優の菅田将暉さんとW主演をされていました。

仮面ライダーになるのが幼いころからの夢ということで、気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

桐山漣さんのプロフィール

l

画像引用 http://entitiesgraph.com/

名前 桐山漣(きりやまれん)

生年月日 1985年2月2日(30歳)

出生地 神奈川県

血液型 O型

趣味 音楽鑑賞、スノーボード、ビリヤード、ドライブ

特技 ベース、スキー

資格 2級小型船舶操縦士

今までさまざまなアルバイトを経験しているという桐山漣さん。

とんかつ屋、カフェ、ティッシュ配り、日雇いなどをされており、3つのアルバイトを掛け持ちしていたこともあるそうです。

カフェでのアルバイトの経験からイタリア系の料理が得意だそう。

イケメンで料理が出来るなんて申し分のない方ですね。

桐山漣さんの経歴

2006年俳優デビュー。

それまでは養成所に通っていたそうです。

同年、ミュージカル「テニスの王子様シリーズ」で丸井ブン太役を好演。

2009年、「仮面ライダーW」で主演の左翔太郎役を好演。

桐山漣さんは仮面ライダーになるのが幼いころからの夢でその夢を叶えるため、オーディションを受け続けました。

  • 仮面ライダーカブト
  • 仮面ライダー電王
  • 仮面ライダーキバ
  • 仮面ライダーディケイド

これらはすべて惜しいところで落選。

5度目の正直で、仮面ライダーWのオーディションに合格したそうで、発表を聞いたときに嬉しさのあまり号泣したそうです。

合格の決め手は仮面ライダーになりたいという気持ちが一番強かったからということだそう。

とても好感の持てるエピソードですね。

仮面ライダーWは俳優の菅田将暉さんとのW主演です。

これは、主演の2人で1人のライダーに変身するという内容のためです。

菅田将暉さんは最近話題作に続々と出演されている現在売れっ子の俳優さんですね。

桐山漣さんと菅田将暉さんはプライベートでも仲良しのようです。

やはり、1年間一緒に仕事をしたことが大きいみたいですね。

 

その後も多数のドラマや映画、舞台に出演されています。

桐山漣さんの性格や恋愛事情については次のページへ