元乃木坂46でタレントの宮沢セイラさんとK-1王者の卜部功也さんが「ラストキス~最後にキスするデート」に出演です。

今回のデートは相模湖公園でキャンプをするそうです。

お2人の相性やその後が気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

宮沢セイラさんのwiki風プロフィール

f929e413772ab92caed531c995ff9381

画像引用 http://cocoa08.com/

名前 宮沢セイラ(みやざわせいら)

生年月日 1993年10月29日

年齢 22歳

出身地 千葉県

血液型 O型

身長 168cm

スリーサイズ B85 W60 H87

家族の職業

父・宮沢ミシェル(元サッカー選手でスポーツ解説者)

兄・宮沢勇樹(サッカー選手)

祖父・デデ・モンマルトル(クロマティック・アコーディオン奏者)

趣味 ホットヨガ、音楽鑑賞、写真を撮ること

特技 バレエ、身体が柔らかいこと、誰とでも話せること。

好きな食べ物 肉

好きなアーティスト UVER world

性格はみんなを明るくさせ、人見知りをしないようです。

また、天然ボケのエピソードもあります。

携帯電話を間違えて冷蔵庫に入れたり、テレビのリモコンで冷房をつけようとしたりして自分で自分に疲れるそう。

 

そんな宮沢セイラさんは

3歳からクラシックバレエを始めました。

15歳の高校1年生の夏、モナコからオファーを受け、王立プリンセス・グレース・クラシックダンス・アカデミーへ1年間単身留学。

留学中に左足首を痛め、三角骨の摘出手術を受けましたが、バレリーナの道を断念し帰国。

失意のどん底に落ちたそうです。

きっと、プロのバレリーナになることを夢見ていたんでしょうね。

周囲から期待されていた分、すごく辛い思いをされたのだと思います。

そんな宮沢セイラさんを見て、お母様が乃木坂46の1期生オーディションの書類選考に応募したそうです。

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格。

2012年2月、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲「左胸の勇気」「会いたかったかもしれない」でCDデビュー。

2012年5月、2ndシングル「おいでシャンプー」で選抜メンバーに選ばれました。

2013年9月、「GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER」に乃木坂46として出演。

同年11月12日、乃木坂46を卒業することを発表しました。

その5日後の11月17日に正式に卒業。

理由としては「自分らしさ何かを考え抜いた末、20歳になる前に卒業を決めました」とのことです。

その後は「GirlsAward」で刺激を受けたということでモデルに転身。

2015年には「東レキャンペーンガール」に選ばれました。

o0337045013119397012

画像引用 http://ameblo.jp/

最近ではテレビのバラエティ番組に出演するなど、活動の幅を広げています。

私も以前、「ナカイの窓」に出演されているのを拝見しました。

明るく元気な方で、かわいかったです。

宮沢セイラさんの今後の活躍に期待しましょう!

卜部功也さんのwiki風プロフィール

150107_k-1_urabe

画像引用 http://miruhon.net/

名前 卜部功也(うらべこうや)

生年月日 1990年6月8日

年齢 25歳

出身地 東京都

身長 172cm

体重 60kg

出身校 千葉県立岬高等学校

家族

兄 卜部弘嵩(キックボクサー)

お母様がフィリピン人のハーフだそうです。

小学校1年生の時にお兄様の卜部弘嵩さんの影響で芦原空手を始めた卜部功也さん。

また、中学3年生の時にこれもお兄様の影響でグローブ空手を始めました。

2008年7月21日、「K-1甲子園2008 関東地区代表決定戦」に出場し優勝。K-1甲子園への出場を決めました。

2008年8月29日、「K-1甲子園KING OF UNDER 18~FINAL16~」のK-1甲子園1回戦判定勝ち。

2008年10月1日、「K-1 WORLD MAX 2008 FINAL」のK-1甲子園の準々決勝でTKO勝ち。

2008年12月31日、「Dynamite!!~勇気の力2008~のK-1甲子園の準決勝ドクターストップ勝ち。

続く決勝では、判定負けしたため準優勝となりました。

その後、2009年3月に高校を卒業し、同年10月より親元を離れ、お兄様と2人暮らしを始めました。

キックボクシングの戦績は45戦39勝(8KO)6敗。

獲得タイトルは

  • 初代K-1 WORLD GP-60kg王者
  • ISKA世界ライト級王者
  • Krush YOUTH GP 2012 -63kg王者

koya

画像引用 http://www.k-1wg.com/

やはり、ハーフということで日本時離れした顔のイケメンです。

こちらは、2015年1月18日に行われた「K-1 WORLD GP -60kg初代王座決定トーナメントの試合の模様です。

お兄様の卜部弘嵩さんとの試合だったようです。

ネタばれですが、結果は、3-0で卜部功也さんの判定勝ちです。

卜部功也さんのかっこいい姿を見たいという方はぜひ動画をご覧ください。

今後もキックボクシングの世界で活躍されていくと思います。

また、これを機にTVに出演されるようになるかもしれませんね。

活躍に期待しましょう!

お2人の相性やその後については次のページへ