シンガーソングライターの玉城ちはるさんが1月9日9時30分から、TBSで放送される「王様のブランチに出演されます。

餃子の書籍を刊行するほどの餃子好きだそうです。

また、ホストマザーという気になる言葉を目にしたので調べてみました。

スポンサードリンク

玉城ちはるさんのプロフィール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像引用 http://furoneko.blogspot.jp/

名前 玉城ちはる(たまきちはる)

生年月日 1980年4月19日(35歳)

出生地 沖縄県生まれ、広島県育ち

出身校 広島県立安古市高等学校卒業

Kiroroの玉城千春さんと名前が似ているのはやはり、沖縄県生まれということからのようですね。

玉城ちはるさんと餃子

餃子好きの原点はお父様がよく連れていってくれた中国料理店だそうです。

中国人のコックさんが作る水餃子がとても美味しかったらしく、お店が閉店してからも「食べたい」と思うほど、忘れられない味のようです。

上京してからも餃子を求めて食べ歩いたそうですが、思うような味の餃子に出会うことができなかったそうです。

本格的に音楽活動を開始し、日本各地でコンサートを開くようになってからは都内での好みの餃子探しが全国に広がったとか。

その内、餃子好きということがファンに知れ渡ると、餃子の情報が自然と集まってくるようになったようです。

玉城ちはるさんのお気に入りは水餃子だそうですが、他の餃子も食べるうちに美味しいと思えるようになり、餃子にこれといった決まったものはないという心境に至ったそう。

著書「餃子女子」では、北は北海道から南は福岡まで、玉城ちはるさんおススメの餃子のお店が多数紹介されているそうです。

機会があればぜひ読んでみてくださいね。

玉城ちはるさんの活動や私生活については次のページへ