元食堂のおばちゃんとして話題に挙がることの多い作家の山口恵以子さんが「ナカイの窓」に出演です。

山口恵以子さんは2013年、55歳の時に「月下上海」で松本清張賞を受賞されています。

その後も作家として活動をしながら、食堂のおばちゃんの仕事を最近まで続けていらっしゃいました。

話題の作家・山口恵以子さんが気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

山口恵以子さんのプロフィール

20150317_book_1

画像引用 http://www.jprime.jp/

名前 山口恵以子(やまぐちえいこ)

生年月日 1958年生まれ(月日は不明)

出生地 東京都

最終学歴 早稲田大学文学部卒業

座右の銘 「恒産なくして恒心なし」

孟子の言葉で、意味は「一定の職業や財産を持たなければ、しっかりとした道義心や良識を持つことはできない」ということだそうです。

山口恵以子さんの場合は、食堂の仕事という安定した職があった上で小説家への意欲が増したことが大きかったようなので、そのことをさしておっしゃっているようです。

さすが山口恵以子さん、難しい言葉をご存知ですね。

家族 現在はお母様とお兄様、猫2匹と一緒に暮らしているそうです。

山口恵以子さんの経歴

大学在学中、漫画家を志していました。

独学で書いた作品を出版社に持ち込んだそうですが、「ストーリーは面白いが絵が下手」と言われ断念。

この頃からストーリーが面白かったそうです。

さすが山口恵以子さんというところですね。

大学卒業後に就職した会社は3年で倒産。

その後、30代で派遣会社に登録して宝飾関係の職場で働きました。

派遣社員として働きながら松竹シナリオ研究所で学びました。

2時間ドラマのプロット(構想)をたくさん作成したそうです。

1993年、35歳で松竹シナリオ研究所基礎科修了。

44歳で、新聞の求人広告で見つけた食堂のパートに転職。

理由は、派遣社員よりも安定していると思ったからだそう。

2007年には「邪剣始末」で小説家デビュー。

2012年には社員食堂の主任に就任。

朝早くから仕事に向かい、空いた時間に作品を書くという生活を送りながら書き上げたのが受賞作の「月下上海」。

これが松本清張賞を受賞。

こちらが授賞式の山口恵以子さん。

20130621-2

画像引用 http://ose.blog.so-net.ne.jp/

素敵なドレスをお召しになっています。

この時の副賞500万円の使い道を聞かれた山口恵以子さんは「すべて飲みに使います」とおっしゃっていました。

お父様の遺言で山口恵以子さんは「水で割ったお酒は飲まない主義」だそうです。

かっこいい名言です!

ですが、体にはあま良くなさそうなので気を付けていただきたいと思います。

発表作品

  • 邪剣始末
  • イングリ熱血人情高利貸
  • 月下上海
  • あなたも眠れない
  • 食堂のおばちゃん

最近はメディアへの出演も増えてきており、特にフジテレビ「ワイドナショー」への出演が話題ですね。

他にも、多数のバラエティーに出演しています。

出演番組を拝見しましたが、トークが面白いですね。

きっとこれからも出演番組が増えると思います。

今後の山口恵以子さんの作品や幅広い活動に期待しましょう!

山口恵以子さんのお見合いについては次のページへ