俳優の山西惇さんが12月21日19時から、フジテレビで放送される「ネプリーグ」に名門大男子チームの一員として出演されます。

山西惇さんといえば、日本の名門国立大学である京都大学の出身ですね。

その学歴から、今回の名門大男子チームの一員に選ばれたのでしょう。

山西惇さんとは一体どんな俳優なのか、これから紐解いていきたいと思います。

スポンサードリンク

山西惇さんのプロフィール

201211091254269bf

画像引用 http://matome.naver.jp/

名前 山西惇(やまにしあつし)

本名 畑中敦史

生年月日 1962年12月12日(53歳)

出生地 京都府

血液型 B型

趣味 映画鑑賞

料理も得意だそうです。

料理のできる男性は女性からモテますよね。

私も男性に料理作ってもらいたい派です。

出身校 京都大学工学部石油化学科卒業

高校も東大寺学園という進学校で、偏差値は72~77ぐらいだと言われています。

偏差値高いですね!

大学での卒業論文も「アルファアニシルネオペンチル系化合物のソルボリシスに関する研究」だそうです。

私には全然分かりません。

さすが工学部石油化学科ですね。

山西惇さんの経歴

山西惇さんは大学在学中から演劇をはじめましたが、大学卒業の際にはサラリーマンになる道を進みます。

卒業後は合成潤滑油の会社に入社しました。

しかし、演劇を忘れることが出来ず、仕事の合間をぬって劇団員としても活動されていたそうです。

安定している会社勤めを辞めて、俳優として活動を始めるまでに4年近くの年月がかかったのだそう。

4年近くも勤めた会社を辞めるには、相当な覚悟がいったでしょうね。

私の想像ですが、不安定と分かっていても演劇を諦められない…そんな心境だったのかなと思います。

私も過去に諦められない夢があり、チャレンジしましたが見事に玉砕し諦めました。

そのまま他に夢を見つけられず、現在に至ります。

山西惇さんは名脇役として、ドラマに舞台、映画、バラエティと様々な分野で活躍されています。

夢を実現するために、重大な選択を迫れる時期が必ず来ると思います。

正しい選択をするのはとても難しいですが、その時期を乗り越えることが出来れば、夢の実現はすぐそこまで近づいています。

山西惇さんは正しい選択をされたのだと、現在の活躍ぶりからよく分かります。

 

山西惇さんの代表作は、やはり「相棒」ですよね。

「暇か?」のフレーズで特命係の2人に話しかける様子が印象に残ります。

現在放送されている「相棒season14」でも、組織犯罪対策第5課長・角田六郎として出演されています。

厄介者扱いされる特命係の2人と助け合うシーンをよく見かけます。

山西惇さんの人柄の良さがにじみ出ていて、とてもいい味を出していらっしゃいます。

山西惇さんの家族構成については次のページへ