料理研究家の安井レイコさんが1月26日21時から、TBSで放送される「マツコの知らない世界」に出演されます。

1ヶ月で30食の鍋を食べるという安井レイコさん。

今まで5000種類の鍋を食べてきたのだそうです。

そんな安井レイコさんのプロフィールなどが気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

安井レイコさんのプロフィール

photo

画像引用 http://whoisabout.org/

名前 安井レイコ(やすいれいこ)

生年月日 1963年10月5日(52歳)

出生地 東京都

出身大学 法政大学

現職 エッセイスト、料理研究家(ローオイル、ノンシュガーの料理を提案)

資格 調理師、生活習慣病予防指導士、フードアナリスト など

家族構成 夫、子供(3人)

安井レイコさんの料理研究家への道

息子さんのアトピーがきっかけで、「簡単、キレイに健康に」をモットーとしたローオイル、ノンシュガー料理の研究を始めたそうです。

周囲にアトピーの方がいますが、とても大変そうです。

乾燥するとさらにかゆいようで、保湿が欠かせないなど注意しなければなりません。

食事面としては、砂糖類や油類、食品添加物も症状を悪化させるようで、気を付けなければなりません。

その点を安井レイコさんはよくご存じのようで、ローオイル、ノンシュガーの食事の研究を始めたんでしょうね。

 

現在の活動としては、公的機関、生協、イベントなどの料理講師やテレビ番組出演を行なう傍ら、講演会やトークショー、企業CM、ショッピングチャンネルへの出演など多岐に渡っています。

著書も出されており、中高生のお子さんのいるお母さん向けの本から、スタイルを保つための本まで4冊ほど出版されています。

私は現在、料理上手になるべく勉強中です。

なので、料理研究家の方や料理上手な方を尊敬します。

料理をお仕事にするってすごいですよね!

料理は毎日するものですし、生きるために欠かせない「食べる」という行為のためのものなので、とても大事だと私は思います。

安井レイコさんにもっと活躍していただいて、ローオイル、ノンシュガーの料理をもっと世の中に広めていただきたいです。

安井レイコさんの夫やご家族については次のページへ