サックス奏者のユッコ・ミラーさんが12月26日18時55分から、TBSで放送される「世界の怖い夜!トイレの花子さんが来たSP」に出演されます。

ユッコ・ミラーさんは世界的に有名な天才サックスプレイヤーです。

メディアにも多数出演されていて、その経歴などが気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

ユッコ・ミラーさんのプロフィール

mig

画像引用 http://matome.naver.jp/

名前 ユッコ・ミラー

大西由希子(おおにしゆきこ)

生年月日 12月25日(年齢非公開)

出生地 三重県

血液型 A型

趣味 音楽鑑賞、料理、旅

好きな音楽は「心に響く音楽なら何でも好き」とおっしゃっています。

私もジャンルには縛られません。

色々なジャンルの曲を聴いた方が心が豊かになる気がします。

ユッコ・ミラーさんの経歴

3歳からピアノを始めたユッコ・ミラーさん。

高校で吹奏楽部に入部し、アルトサックスを始める。

在学中にパリ・ウィーン等の海外演奏旅行に呼ばれたり、CDに参加したりと活躍し、数々のコンテストにてグランプリを獲得されています。

その後、知識を深めるべくジャズ理論、作曲、編曲、インプロヴィゼーション等などを学び、19歳でデビューしました。

始めたのが高校に入ってからということで、約4年しかかかっていません。

天才と言われる要因の一つでしょうね。

その後、国内外で活躍するトップミュージシャン多数共演。

韓国やマレーシアなどの海外のフェスティバルにも出演し、高い評価を得ているとのことです。

こちらがその演奏です。

すごい演奏ですよね!

細くて華奢な感じがするのに、力強い演奏に惚れ惚れします。

 

最近ではミヤネ屋ですんごい日本人として取り上げられていました。

やはり、天才サックス奏者なのでメディアでの取り上げられ方も「すごい」「日本一」というものが多いようですね。

演奏を聞いたらその理由も分かります。

 

他には、「SASUKE」や「元祖!大食い王決定戦」などの音楽とは関係のない番組にも出演の幅を広げています。

あまり、活躍はされなかったようですが、そのバイタリティーに驚きます。

その結果、アウトデラックスで取り上げられることになったりと愛すべきキャラクターといった感じですね。

 

本業はもちろんすごいです。

チケットは毎回完売し、会場は満員御礼です。

きっと来年の2016年は、今以上の活躍をされるのではと予想しています。

 

今回の放送では、ご本人曰く演奏されるかもしれないとのことなので楽しみですね!